生命保険会社の格付け

生命保険は一生涯支払う金額を考えると、マイホームの次に高額な買い物です

生命保険は一生涯支払う金額を考えると、マイホームの次に高額な買い物です。将来を任せる大事な生命保険を選ぶにあたって、その保険会社が「破たんの可能性はないか」「経営状況は健全か」などの視点から考えることが重要です。「保険会社格付け」は1つの目安となります。保険会社格付けとは、保険会社の債務履行能力を表した指標です。専門の格付け機関によって行われており、その生命保険会社の信用度を、財務状況や事業内容の分析、経営陣とのミーティングなどを行い、基準に基づき「Aaa」「AAA」などの記号で評価しています。ただし、格付けは絶対ではなく、格付け機関の調査方針によって、同じ保険会社への評価でも信用格付けが異なる場合があります。

また、ネット生保に代表される、新しい保険会社の場合、格付けを評価するための実績年数が少なく、格付けできない場合もあります。また、保険会社の成長性はわかりません。その保険商品の良し悪しといった問題もわかりませんので、あくまで1つの目安として考える必要があります。






ダイレクトメールなどで様々な保険の保険通販が当然にあるようになってきたようです。様々な保険代理店がネットでの保険や学資保険を参考に。インターネット保険や共済で保険選びが可能です。それが保険選びで大切なことなのです。-

保険の比較はかなり難しいことです。間違いのない保険を選ぶだけで随分と大変な仕事なのです。ゆっくりと落ち着いた環境で選んでもいいでしょう。様々な保険の検討は肝要です。落ち着いて考えて比較検討して最終的に保険を選びましょう。それにより差が付きます。多様な保険の比較ができます。-

次を読む≫